YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

ブログ書き専用マシン『ポメラDM100』にダイソーの100円充電池は相性が良かった!

【スポンサーリンク】

気まぐれで購入した充電池はアタリだった。

2週間ほど前に、100円ショップのダイソーで、単3型のニッケル水素充電地を購入しました。
https://www.instagram.com/p/BZgaF3vlOO6/

1本108円、ポメラDM100には2本必要です。
ローテーションを考え、4本を購入しました。

合わせて充電器も買いました。これもなんと108円、お安いですね。

https://www.instagram.com/p/BZgX9H5lspc/

この充電池、どれくらい使えたの?

ポメラDM100の主な稼働タイミングは、会社の往復の40分×2=80分間です。
ブログを書くのに使用しています。

充電地の使用開始から約2週間、今朝の残量ゲージはこれくらいです。

https://www.instagram.com/p/BZe2YtqFSqR/

2週間経っても、まだ半分以上残っています。

と、思った途端にバッテリー警告が出ました。

https://www.instagram.com/p/BZe4XtQF1jt/

警告後もしばらくは使えますので、充電した予備の電池に交換する余裕は十分あります。

今、帰宅途中に加筆していますが、実はまだ電池を交換していません。
帰宅までは持ちそうです。

と、書いている途中に、2回目の警告が出ました。
予備の充電済み電池は持参していますが、帰宅までなんとかなりました。

帰宅して交換!

https://www.instagram.com/p/BZgXcyklMEf/

コスパの良い充電池だった!

私の感覚的には、「ダイソーの単3型充電地」は、ポメラDM100で十分使えると言って良いですね。

さて、一般的なアルカリ乾電池と比べて、どの程度コストパフォーマンスに優れるのでしょうか?

使用時のローテーションを考えると、2本×2セットは必要です。
購入金額は1本108円×4本=432円。
それに充電器108円を合わせて540円でした。
2セット分で1,000回の充放電が可能ならば、1回あたり0.54円です。

一方、ダイソーアルカリ単三電池は4本で108円なので、1回分の電池の価格は54円です。

充電に要する電気代を無視すれば、100倍のコスト差です。
何というコストパフォーマンスの良さでしょう。

電池の容量も1,300mAhなので、一般的なアルカリ単3電池よりは容量不足かもしれませんが、ポメラはパソコンやタブレットよりも電池の持ちが良いので問題はありません。

でも、充電器には要注意!

ダイソーの売場で、並んでいる「充電器」これは使いにくいです。
13時間で充電完了なのですが、充電完了で切れてくれません。
過充電防止装置が付いていないのです。

そして13時間というのは、ライフ・スタイルによっては使いにくいかもしれません。
帰宅後の21時から充電すると、完了は翌朝の9時。
すでに出社しているので、自宅のコンセントには手が届きません。

こういうタイマーがあれば別ですけど。
意外と安いですね。 

24時間プログラムタイマーII PT25

24時間プログラムタイマーII PT25

 

出勤前の7時に充電開始すると、完了は20時。
これなら何とかなりそうです。

ダイソーの充電器は、時間帯が限られてしまう面倒さがあります。
出来ることなら過充電防止装置付きの充電器を使いたいですね。

意外と良い感じでした。

充電が面倒だと思う性格なので、使い捨てのアルカリ電池派だったのですが、弾みで買ったのですが、ちゃんと使えるし、ランニングコストも安いし、気に入りました。

私は手持ちの過充電防止付きの充電器があったので(押し入れから掘り起こしてきました)、今後はそれで活用していきます。

https://www.instagram.com/p/BZgXprlFjDz/

さあ、充電しなきゃ!

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら