YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

濃厚な時間を生み出す、ポメラと私の素敵な空間。

【スポンサーリンク】

ポメラのおかげで、時間を効率的に使うようになりました。

https://www.instagram.com/p/BaIDzUwBUO5/

ポメラさん、今日もありがとう!

SNSYouTube、日常の隙間時間ではあまり見なくなりました。
隙間時間はアウトプット(思考の出力=ブログ)に使っています。

今まで隙間時間で行っていたのは、コメントの返信等です。
これって、あいた時間にちょうど良さそうな気がしますよね。
でも、間違いです。

人から頂いたメッセージには、しっかり時間を割いて応対した方が良いですね。
その人が何を思って書いてくれた文章なのか、考える時間は必要です。
勿論、隙間時間でもしっかりと応対できる方もいらっしゃるので一概には言えませんが、私は不器用なのでしっかりと時間を設けたいと思いました。

隙間時間は、ポメラで文章を紡ぐことにしています。

出先で大方の文章を作成し、帰宅時に文頭から読み直し、帰宅してブログを投稿する。

隙間時間は思考のアウトプットに向いています。
アウトプットを続けると、何かを発信したいという思考に変わるのかもしれません。

どこかの誰かの何かのヒントになれば嬉しい事だし、新たな人との繋がりが出来る可能性を秘めていますから。

アウトプットは存在を示す行動。

自分から情報を発信しないと、人は興味を示してくれません。
全く関係ない何らかのアクションを起こすときに、人脈と言うほどでは無いにしても、多くの方の目に留まることは、応援を頂くことにも繋がります。
自分を後押ししてくれるかもしれない、心の支えとなってくれるかもしれない方々との出会いになったり、自分が志すべき人を見つけるきっかけになるかもしれません。

ブログを書いているときは無になれる。

YouTubeに動画を投稿するのも楽しいのですが、ブログも独特の楽しさがあります。
ブログを書いているときは、心に静かな時間が流れるのです。

無になってキーボードを打てるのか、いえそういう話ではなくて、自分の思いをどう文章化するかということに集中できるのです。

周りの雑踏も気になりません。

ポメラのキーボードに集中するのではなく、飾り気のないモノクロ液晶の文字列の奥に、何を流し込むのかを集中して考えることが出来るのです。
大げさに言うと無の世界、自分の思いをどう文字に表すか以外に考えない、最高の時間です。

不思議なことにパソコンで文章を作っているときには感じられない雰囲気なのです。

ポメラは濃厚な時間を生み出す筆記具

雑音(SNSの通知音やメールの着信)に邪魔されない点で、パソコンよりも紙と鉛筆を持って書いている感覚に似ています。
そして、紙と鉛筆よりも思考の出力は遙かに楽なのです。
脳内で漢字に変換する必要がないので、思考が妨げられません。
とりあえず打ち込めばよいのです。
漢字変換は賢いとは言えませんが、どんな字だったっけとか考えるのは後で良いので、ひたすら打ち込めます。

パソコンで文章を作るよりも、濃厚な時間を使うことが出来るので、文字が走ってくれるます。

結果的にブログも濃い物になりますし、仕上げる時間も短縮できます。

出勤時の40分、バスの中で1,200文字。
人によってはもっと沢山の文章を書かれるでしょう。
でも、私にとってすごく濃い時間を過ごせたことが幸せです。
ポメラさん、ありがとうね!

 

私が愛用しているポメラはDM100です。
軽量で乾電池で動いてくれる、気を張らずに持ち歩ける筆記具です。

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

 

そして明日発売の新商品、電子ノートWG-S50が仲間入りします。
ポメラの良き相棒として、ブログ作りに一役買ってくれそうです。

シャープ 電子ノート ブラック WG-S50

シャープ 電子ノート ブラック WG-S50

 

最近は単機能でシンプルなガジェットがお気に入りです。
使い方を悩むことより、思考の出力を優先したいですからね。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら