YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

インスタグラムって「ライフログ」だったのか!と気付いた。

【スポンサーリンク】

今更気づいたインスタグラムの活用

ブログに活用するようになって気付いたのは、インスタグラムはライフログだったという事です。

それまでは、写真好きの人が投稿するSNSくらいにしか思っていませんでした。
いかに綺麗に格好良く撮影し、効果を加えて編集した画像をアップする。
そういうツールにしか思っていなかったんですよ。

インスタグラムを行動記録的に使えると気付いたのは、この「はてなブログ」を始めたからです。

ブログに使うかどうか分からないけど、とりあえずインスタグラムにアップしておけば、必要なときにブログに挿入して使えます。

https://www.instagram.com/p/BaMMwJbBhUD/

はてなブログは、色々と画像を挿入できるから楽です。

日頃から、自分の行動や感じたことを撮影して、インスタグラムにアップしておけばよいのですから、こんなに気が楽なことはありません。
大量の画像のアップロードでレンタルサーバーの容量を圧迫する心配もなく、思いのままに気ままに撮影する事が出来ます。

Googleフォトよりもインスタグラムを使う理由

Googleフォトも「はてなブログ」の画像挿入には対応しています。
でも、インスタグラムの方が私には分かりやすいのです。

Googleフォトは、スマホで撮影した画像や動画を、容量無制限で同期して保存してくれます。
でも、同期のタイミングや、意図的なアップロードは何となくあやふやな感じがします。
また、誤った方法でアップすると、Googleドライブの容量を使ってしまいますから、何となく気むずかしいサービスのような気がします。

そして何より、格好良く加工して味のある画像に仕上げるのは楽しいですね。
ブログに掲載したときのアクセントイメージとして、面白く活用できます。

インスタグラムがサービスを終了した時に困るのでは。

これは間違いなく困ります。
ブログの画像はURLから引っ張って表示しているので、サービス終了と共に空白が生まれるでしょう。

また、インスタグラムのアカウント名を変更した際も注意です。
URLが変わってしまうので、リンク切れになってしまうと思います。

この辺が複数のサービスを利用する不安点かもしれませんね。

でも、画像が無くてもブログの文字列は残ります
画像を参照する事を前提でブログを書くと、後々困る事になるかもしれません。

「この画像のように」的な文言は避け、文章のみで表現する工夫は必要です。
画像はあくまで飾り程度に。
今、このブログを書きつつ、そういうことも考えなきゃねと思いました。

ブログは基本的に、テキストで表現しようと思った瞬間でした。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら