YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

YouTube 視聴者のありがたさを痛感

【スポンサーリンク】

視聴者のありがたさを痛感

先日、YouTubeの事で2つのコメントを頂きました。
すごくありがたい内容でした。

一つは、お金の話をするときの心構え。
人からはこういうふうに見られるから、気をつけるようにという助言でした。
日頃から、言葉選びに注意しながら発言していますが、そういう風に助言いただけるのは本当にありがたいです。

二つ目は、動画の品質、安定性についてです。
高画質(FHD)で配信できる環境にあるにも関わらず、HD画質で配信している事。
テロップや編集のレベルの差のことです。

画質については、あえてHD画質に落としていました。
これは、高画質でなくてもYouTube配信に大事なのは内容だよと、これから配信を始める方へのメッセージのつもりでした。
でも、コメントを頂いて気づいたのです。
それは、自己満足だと。
見やすい環境で、画質でお届けするのが本筋だと。

そして安定性の事。
作成する日によって、極端に編集レベルが違ったり方式や特徴(パターン)が変わったりすること。
もしくは、全く編集していない動画を投稿していること。
見る側になれば疲れてしまうし、落ち着いて見ることが出来ないですね。

視聴者と共に動画チャンネルを育てる

言いにくいだろうし、別に声がけしなくてもかまわないことなのに、注意してくださる存在。
日頃はそっと見てくださり、危ういと思えば書き込んでくれる方々。
そういう人たちに守っていただきながら、YouTube活動をしているのだなと痛感いたしました。

個性と自由とチームワーク

YouTubeは自由な発信の場です。
それは間違いないことです。
他人に迷惑や不愉快な思いをさせずに、自由に自己主張できる場所です。
でも、自己主張は人が見て感じてくれて成り立つことです。
大海原のど真ん中で、一人ぼっちで叫んでいてもツマラナイです。

見てくれる人が見やすいように、聞きやすいように届ける事。
その範囲内で個性を出し、特徴ある動画を作っていく事。
それが、私には最重要なのです。

見てくれる人は、しっかり心の奥の叫びまで感じてくれています。

一緒に動画チャンネルを作ってくれる「大切なチーム」です。

配信者として、可能な限り丁寧に作り続けること。
それが大事だと考え直すチャンスを頂きました。

行き当たりばったりではなく、しっかりした番組を作りたい。
それは以前からずっと思っていたことでした。
それがいつしか、時間がないだとかこれで伝わるよね、などの甘えが生じていたのです、

さあ、心機一転!頑張りましょう。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら