YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

『駄文』YouTubeの審査が超厳しくなったって、各々歩く道はある。

【スポンサーリンク】

先日のYouTubeからのメールはご覧になっただろうか?

過去1年間に4000時間の視聴と千人の登録者がなければ収益化は不可能という旨のものだ。

 

現時点で生活の足しになるほどの収益を得ている人にはおそらく問題は生じないはず。
問題というよりも影響はないと言った方が正しいかもしれない。

 

ただ、2つ目のチャンネルを新設したり、全く新たにYouTubeに参戦する人には収益化の道はかなり遠くなったかもしれない。

 

でもね、動画投稿サイトとしてのYouTubeに、何を求めているかで印象は違っているはず。

 

収益目的で始めるのならかなりの努力が必要になるだろう。

新鮮な内容、面白さ、正確さ。

これが伴った上で、チャンネルの存在をアピールしなければ収益化は難しくなってくる。

 

一方で、動画さえネット上にアップできれば良いと考える人には、相変わらず有益な動画サイトであることには違いがないだろう。

容量無制限であるし、サイトとしての知名度は世界規模だから検索される可能性も大きい。

今や動画サイトとしては確固たる地位を収めている。

しかも無料で利用できるのである。

 

多くの人が思っただろう事は多分。

趣味で、楽しみで、好きな動画をアップできるし、運が良ければお小遣いが入る!

なんて素敵なサービスだろう。

え!でも審査が厳しくなったの?なんで?嫌だなぁ。
どうせなら小遣い程度でも臨時収入が欲しいのになぁ。

 

僕もそういう口の一人です。
気軽に使えて小遣いが入るかもしれないサイト。
しかも、動画作りも楽しいし、ちょっと目を惹く存在になれるかも。

 

僕のメインチャンネルは、問題なく審査基準をクリヤーしています。

でもセカンドチャンネル群は全滅になります。

収益面ではね。

でも、収益を得られなくてもYouTubeは使い方で活用の幅が広がります。

 

ライブ配信は楽しいし、SNSとしての役割も果たします。

いろんな人との知識の共有ができる、素敵な先生の様なものかもしれません。

 

収益メインで考えるなら、他の媒体を主軸にYouTubeを絡ませるのも手でしょう。

 

いずれにしても、無料で開放してくれているYouTubeをうまく活用する方法を考える必要はでて来そうです。

 

規約は会社都合でいくらでも変わっていきます。
無料のサービスなので仕方ないです。

 

悩まない、悔やまない。

今の自分が何をしたいのか。

そのために使えるアイテムは何なのか。

そこでのYouTubeのたちいちは?

 

考えさせられる出来事であったとともに、考えるチャンスだとも言えるかもしれません。

他人任せの平穏な日常は続かないものだという事です。
道を切り開きましょう、きっとそれがカッコいいと思います。

 

出先での昼食タイムにつき、駄文で失礼いたしました。

みんな、楽しんでいこうね!

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら