YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

今朝はiPhone5sでブログを書いています。

【スポンサーリンク】

片手でブログを書くのも面白いかも

とは言っても下書きだけで、simple noteというアプリに一旦入力する形になります。

何故そんな事を試しているかというと、思いついた時に、着座していなくても、立った状態でも、音声文字入力でも、取り敢えず加筆できる環境は何か、それを考えてみたのです。

両手打ち=キーボードからの脱出

普段はiPadポメラで書いていますが、両者とも両手での入力作業が必須なのです。
落ち着いて座って書けば良いのでしょうけど、いつも好条件下で書けるわけではありません。

特に、思いついたことはすぐにメモしないと忘れるわけで、いつでもどこでもメモできる条件を考えたみると、スマーフォンでのフリップ入力にたどり着いてしまいます。

スマーフォンならなんでも良いのか

スマーフォンといっても、Androidの音声入力では「、」や「。」そして「?」などの記号が入力できません。

つまり、もしブログの下書きを効率よくフリップ入力+音声入力で書くならiPhoneしかないのです。

とは言っても、あまり大きな筐体では片手持ちがしづらいですね。
幸いにして、わたしの手元にはiPhone5sか残っています。

iPhone 5sで大丈夫だ

iPhone5 sでのアプリの動作速度は、かなり緩慢になってきましたが、それでもsimple noteはサクサク動いてくれますし、同アプリが動作するたの機種とも同期ができます。
続きをiPadでも作業ができるのです。

思ったよりもかなり良い

ここまでフリップ入力で書きましたが、思ったほど不都合はありません。
感じの予測変換も優秀なので、割と楽に下書きができていきます。

なんでも食わず嫌いはダメですね。
長文はキーボード、いやそれは固定概念なのかも。

この入力パターンが定着するかどうかは不明ですが、親指が疲れない限りは新鮮な方法として楽しめそうです。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら