YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

TryWimax 超高速モバイル回線と謳う、Wimax2+の試用を申し込んだ。

【スポンサーリンク】

Try Wimaxを頼んだ。

早ければ今日にも届くだろう。 自分の環境下で使えるのか。 多分問題ないはず。

エリア内だし、ほぼ大阪市内の市街地での使用だから。

そう、日常の使用は問題ない、はず。

日頃、4GLTEに慣れてしまうと、違和感というか繋がらないもどかしさをWIMAX2+に感じるかもしれない。 そんな時には楽天モバイルスーパーホーダイでテザリングすれば良いじゃないか。 いつもは試さない高速回線を使い、帰宅時にYouTubeを見ようとした。 大阪駅前混んでいる。 高速モードも低速モードと変わらない動画再生能力。 いつでもどこでも速く!と期待するのは無理だよね。 つまり、MVNO回線は高速を担保してくれないわけで、期待を裏切られる可能性を否めない。

これ、些細なことだけど、じわっとストレスになる。 ストレス回避には金がかかる。

さてどうしたものか。 ぱっと新規契約しても良いのだけれど、過去に何度も回線を入れ替えていた時の経費を考えるとゾッとする。 その度に動画を撮って公開したことが、どこかのだれかの役にたったかもしれない、それだけが救い。

今回は、できるだけ慎重に。 僕としては珍しい行動だ。

15日レンタル、、、いうのが面倒くさい。 事実と異なるが、このブログでは2週間としておこう。 2週間の無料レンタル、Try Wimaxというサービスを申し込んだ。

これなら、今まで使ったことがないWimax2+を無料で試すことができる。 無論、試用なのでちゃんと返すよ。 使いたいルータの機種ではなかったし、契約するなら改めて提供会社と機種を検討する。 この回線自体が使えるのか使えないのか、それを判断するだけだ。

制限が色々あるようだ。 3日10GBで速度規制、、。楽天の低速時と同等くらいになるわけね。 ただし、制限の時間は限定的だから、さほど気にしなくて良さそう。 通常は楽天使うから。 高速回線が欲しいのは、動画のアップロードやライブ配信だけだし。

4GLTEも使えるけど、こちらは月間7GBで月内制限か。 これは意味ないから設定しない。 しかもWimaxまで道連れとは恐ろしいルールだわ。

ルーターの電池の持ちとかも気にしない。 モバイルバッテリー、持っていけば問題ない。

一番問題なのはエリアなんだよ、そこなんだよ。

月額3,000円に見合う価値があるか? 使い物になるのか?

お試しプランはありがたい。

そうそう、この期間中にどれくらいの容量を使うかといのもデーター取り出来そうだ。

この回線を契約しなかったとしても、4GLTE回線の容量を選ぶきじゅんになる。

帰宅したら届いているかな。 楽しみにして仕事してこよう。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら