YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

ヤフオク!(フリマ出品)・メルカリ・ラクマ 出品者目線で得なのは?

【スポンサーリンク】

f:id:yukiyamakun:20180506172947j:plain

 

さて、部屋を片付けるための断捨離。

今まではヤフオクに出品することに抵抗はなかったのですが、手数料が気になった

 

もっとお得感のある売却手段はないものかと再検討。

あくまで出品者目線で検討してみる。。

 

ヤフオクフリマ出品時のシステム手数料

https://auctions.yahoo.co.jp/

出品手数料不要※オプションなど付けない場合

落札時手数料 8.6~10%

Yahoo!プレミアム会員  8.64%(税込)
Yahoo!プレミアム会員登録なし 10%(税込)

※(Yahoo!プレミアム 月額498円税込)
※自動車・船舶関係は別の料金形態。

 

メルカリ出品時のシステム手数料

https://www.mercari.com/

出品手数料不要

売却時手数料 10%

 

ラクマ出品時のシステム手数料

https://fril.jp/ なぜかURLはフリル

出品手数料不要

売却時手数料不要

 

手数料だけを見れば、どう考えてもラクマ(楽天)が得。

8~10%の手数料って、結構バカにならない。
楽天がどうやって運営しているのかはこの際無視して、手数料面では明らかに突出している。

 

あくまで出品者にかかる手数料だけで検討した場合

もちろん、それだけで判断することは出来ない。
それぞれのサイトの集客力に差があるからだ。

でも、僕はこう思っている。
買おうと思っている人は、フリマサイトをいくつも巡回していると。

実際、どこのサイトで売却すれば高いか安いか、今はさほどさがないように思えるんだ。

以前のように集客がままならない状態のサイトの時は売れ行きも悪いだろう。
だけどフリマだから自分の付けた金額で出品している。つまり売れるか売れないかなのだ。

ほんとにあくまで感覚的な結論として、ラクマは優れていると思う。
特にフリル(楽天フリーマーケットサイト)と一緒になってからは良くなった。

ヤフオクからラクマに切り替えてみようか。

とりあえずヤフオクの出品をラクマに切り替えてみる。

心配なのはフリマ独特のユーザーの質。
購入後に「1週間取り置きで」なんて事のないように、説明文には明記しておきたい。

スッキリサッパリ取引を進めたいし完了したいからね。

 

さてさて、断捨離は進むのか!
ブログを書いてたりしたら進まないよな~、動画撮ってると進まないよな~。
言い訳せずに頑張ってみようか。

 

今日は、備忘録のようなブログで失礼。
また、フリマサイトでの気づきがあれば記事にしたい。

気になったら読者登録していただけると嬉しい。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら