YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

「Youtubeライブ終了後」も「動画コンテンツ」として見られる工夫。

【スポンサーリンク】

昨夜は自身初の試みを行いました。

ライブの時間を15分という短い時間に決めての配信です。

皆さんはYouTube動画を見ようとした時に、動画の長さが気になりませんか?

僕自身は、見る側の立場だと10分が限界です、内容にもよりますが複数のチャンネルを登録している場合は1本あたり3分~5分が嬉しいと思っています。
中にはもっと長いのを見たいと思う楽しい動画もありますけど。

一方、ライブ配信をする立場だと、5分では視聴者さんのコメントを読むだけで終わってしまいそうで、かなり辛いものがあります。

早口にならない程度の聞きやすい口調で話そうと思うと、やはり15分は欲しいです。

 

YouTube、理想の動画の長さ。

f:id:yukiyamakun:20180507080319j:plain

 

動画は最長10分、ライブは最短でも15分以上。
それぞれの目的によって適当な長さは違います。

そして、昨夜のライブは15分。
感覚的にはライブよりの時間設定です。

では、15分のライブの終了後も見てもらえるコンテンツにするにはどうするのか。

サムネイル画像とタイトルの工夫。

リアルタイムの参加じゃなくても見ようかなと思える動画に見せかける。
見せかけるという表現は、少しいやらしいかもしれませんが、イメージ的にはそうなのです。

 


[15分問答会]今年の暑さ対策衣料品は?

上に貼った動画のサムネイルをご覧になって、どう思われましたか?
ライブの雰囲気はありませんよね。

動画だよねと。
でも、動画で15分は長いよなと思われるでしょう。
しかし、そこに気になるキーワードがありませんか?

「今年の暑さ対策衣料品は?」
これ、配信者が語るだけの動画なら、これ良かったですよ、価格はこうでこういうお店で変えますよ!みたいなものを想像されるでしょう。

でも、この動画は「問答会」なのです。
配信者一人の意見じゃなくで、誰かと意見を交換するのか、他の人の意見も聞けるのか。
そう思ってもらえるのではないかと画策しました。

他の出演者は?
ライブにリアルに参加いただいた皆様です。
その時のコメントも、このアーカイブ(ライブ終了後の動画)のコンテンツになっているのです。

「3方良し」のコンテンツとしてやってみた。

このライブには「3方良し」で作りました。

・配信者は参考コメントを貰うことで、コンテンツの質を上げることが出来る。
・視聴者は多数の意見を見ることが出来る。
・コメンテーターは書き込み(題材に則した)を書くことで、間接的に視聴者へ自身をアピールできる。

結果はを出すには継続が鉄則。

昨日の今日で、これは大成功だとは言えないし言わないです。
定期的に時間を定めて何度も行い、経過を観察しなければならないです。
早期の自己判断も必要な場合もありますが、YouTube動画配信は視聴者さんとの関係も大事です。

とにかく行動、とにかく継続。

気になった方はチャンネル登録して見守ってくださいね。

www.youtube.com

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら