YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

Panasonic GX7 Mrak2 がやって来てしまった。

【スポンサーリンク】

いや、しまったと言うのはちょいと違うんだけど、とにかく買ったわけだ。

 

Panasonic GX7 Mark2(以下MK2)

f:id:yukiyamakun:20180730074306j:plain

写真のレンズは標準キットレンズの14-32。

他に25mmの単焦点、合わせて2本。

購入したのはマップカメラで、箱や説明書はない状態の美品だった。

価格は49,800円(税込)

悪くない価格だと思う。

 

DMC-LX100も購入候補だった。

ほんとに迷ってた。

だって標準のズームレンズを使うなら、LX100の方が倍率もf値も優れているのだから。

 

ただし、価格を検討するとMK2のコストパフォーマンスは魅力だった。

自身初のミラーレス機。

型落ちの高級コンデジと同程度の価格で入手できるからだ。

 

一度はどこかで経験しないといけないなと思いながら、レンズ沼にハマるのが怖くて躊躇していた。

それと、コンデジの簡単な撮影に慣れていたので、離れたくなかったのかもしれない。

 

ミラーレス機をどう使うか。

昨日届いてから、説明書とにらめっこ。

レンズの交換が出来るだけで、こうも手数が増えるのか。正直な感想だ。

明らかにレンズ一体のコンデジが気軽に撮影に挑める。

 

まあ、そうも言っていられないので、とりあえず持ち歩く癖をつけておこう。

 

普段、ギリギリ持ち出せるサイズ感。

このカメラなら、なんとか持ち歩こうという気になる。

これより大きいと、撮影に出かけるぞ!という意気込みが必要になるだろう。

 

Panasonic GX7 Mark2は、価格とサイズと性能のバランスが取れていると、素人ながらに感じることができる。

 

液晶は自撮り向きではないが、自撮りはスマホで構わない。

そういう考え方をしないと、この手のカメラとは付き合いにくい気がする。

 

何を撮るのか、全てはそこなんだよね。

 

雑文で失礼。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら