YUKI-YAMA's BLOG

サラリーマンの僕は、スキマ時間で何を考え行動するのか。趣味の投稿がほとんどだが、一応は収益目的で書いているブログなのである。

【スポンサーリンク】

YouTube 夢を配る場所

【スポンサーリンク】

昨夜は「夢を配ろう」をテーマにライブで話しました。
YouTubeって、見てくれる人たちに、ほんの少しでも夢(広い意味で)を得てもらう場所であってほしいとの願いです。

「ねるまえらじお 夢を配らないか的なお話」

https://youtu.be/J1HlJFP7e9Q

 

クリエイターとして、人に何を与え続けられるのか。

動画のジャンルは様々ですが、「喜」「怒」「哀」「楽」の表現の最後には「夢」「希望」を得られるものにしなければならないと考えています。

人間だからたまには愚痴るかもしれない。
日常の友達と直接話すなら、それでも構わないと思っています。
聞かされる方には得は少ないでしょうけど。
人の会話は損得では測れないことも多いでしょうから、それも構わないでしょう。

でも、YouTubeは放送局。

視聴者と仲良くなって、SNSと同様に感じられることも多くなってきました。
僕自信もSNSだと思っています。
だからその延長で、ついつい相談めいたことや悩み事を語りたくなってしまいます。
視聴者が受け止めてくれると考えがちです。

でも、それは甘えです。
視聴者は視聴者。

僕が視聴者の立場だったら、次は何を見せてくれるのという期待しか持ちません。

その動画の中で見せてくれる喜怒哀楽や様々な葛藤はあって当然、人間ですから。
でも、最後は気持ちよく明日を迎えられる動画を見たいです。

クリエイターは孤独です。

自ら考え行動し、動画を公開します。
それの繰り返し。
だから悩みの底に沈んでしまいがちになります。

何をどう撮ったら良いのかわからなくなる。
悩んでいない人はそのままで良いでしょう。

でも、悩んでいるのなら。

「夢」「希望」を与えられる動画を作りましょう。
見てくれた人が微笑むことが出来る動画を。

自分が失敗したことを残念だけの動画にするよりも、自分も視聴者もすスカっと笑える動画にしましょう。
きっと、どこかの誰かの夢につながると信じて。

再生回数やチャンネル登録の話は、そのずっと先の事です。

さて、自問自答の文章はこれでおしまいです。
お読みいただいてありがとうございました。

【スポンサーリンク】
ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら